トップ > コムズ倶楽部 > マンションライフを楽しむ > 自宅BARで優雅な時間
マンションライフを楽しむ
自宅BARで優雅な時間
外で飲むお酒も格別ですが、ときには自宅でゆったりとくつろぎながら、お酒を飲むのはいかがでしょう? ひとりで音楽を聴きながらまったりと過ごすのも素敵ですし、ご夫婦やご家族でおしゃべりをしながら、共にひとときを過ごすのも楽しいですね。部屋の一角におしゃれなカウンターチェアーを並べるだけで、簡単にプライベートBARができあがります。1日の疲れを癒すため、誰にも気兼ねしない空間で、優雅な時間を過ごしませんか?
プライベートバーに必要な設備

街角にあるおしゃれなBARの雰囲気を、自宅でも楽しみたい! と思っている方は必見。自分の家にBAR空間を作るのは、意外と簡単なんです! まずは「どこをBAR空間にするか」を決め、カウンターやチェアーなどを用意して、あとはお酒のボトルを並べて飾るだけ。ちょっと工夫を凝らすだけで、癒し効果抜群の素敵なBAR空間ができあがります。

まずは「どこをBARにするか」を決める

たとえばリビングの一角だったり、寝室の横だったり。それほど広い空間は必要ありません。自分のライフスタイルを考えながら、「ここでお酒を飲みたい」と思う場所をセレクトしましょう。

ただし、日常の生活空間とは違う「特別な場所」にすることが大切です。仕事や家事で疲れていても、「ここにいると別世界にいるような気分になれる」と思えるような、子どもでいえば秘密基地のような場所にしたいですね。

また、BARのコンセプト作りも重要です。「カジュアルで明るいダイニングバーのような空間にしたい」「大人のしっとりとした雰囲気を演出したい」など、自分の描くイメージによってそろえるチェアーやグラスも変わってきます。自分や家族にとって理想のスタイルを考えてから、BAR作りをスタートしましょう。

カウンターとチェアーを置く

カウンターとチェアー選びは、かなり重要なポイントです。どちらも、あえて足の長いものを選ぶと、プールバーの雰囲気が出て良いですね。

たとえば「おしゃれな雰囲気にしたい」という希望があれば、モノクロのチェアーとガラス製のカウンターを選ぶのも一案です。木製カウンターと合成皮革のチェアーの組み合わせなら、本格的なオーセンティックバーのイメージが演出できるでしょう。また、カウンターテーブルを手作りして裸電球を吊るし、ちょっとレトロ温かみのあるホームバーにするなど、好みによってさまざまな空間が創造できます。

お酒に合ったグラスなどをそろえる

そろえるお酒の種類によって、選ぶグラスも変わってきます。お酒の雰囲気に合ったグラスを用意しましょう。

カクテルの場合は、カクテルを混ぜるためのバースプーン、お酒の分量を量るメジャーカップ、お酒をシェイクするシェイカーなどをひと通り用意します。これらをカウンターに用意するだけでも、かなりBARのイメージが盛り上がるでしょう。

壁面にボトルを並べる

「うちはいつも同じお酒を飲むから、1種類でいいわ」という人もいるかも知れません。しかし、壁面にズラリと多品種のお酒が並べられていると、BARらしい雰囲気が演出できます。ボトルコレクション自体がお部屋のインテリアにもなるので、一石二鳥ですね。

お酒の選び方にはこれといったルールはないので、自分の好きなお酒を少しずつ買い足して、並べていくと良いでしょう。「さて、今日は何を飲もうかな」と、コレクションを見ながら選ぶのが楽しみにもなります。

照明の使い方にひと工夫

間接照明や直接照明、上から吊るすタイプの照明や電飾などを使って、室内をBARらしく幻想的に演出してみましょう。照明の雰囲気は暖色系・白色系などの違いによっても、イメージが変わります。グラスの入った棚を、ブルーの照明で目立たせるのも素敵ですね。自分のイメージに合わせて、素敵に照明をアレンジしてみましょう。

オリジナルカクテルを作ろう!
気分に合わせて、オリジナルカクテルを作る

その日の気分に合わせて飲みたいお酒を買って帰るのも良いですが、ときには自分でオリジナルカクテルを作って飲むのも、自宅BARならでは楽しさではないでしょうか。

「カクテルを作るのは難しそう」と思っている人も多いかも知れません。でも、バーテンダーのようにシェイカーを使わなくても、自宅で簡単におしゃれなカクテルを作ることができます!

主なカクテルの作り方
  • ・ビールベースのカクテル
    ビールをグラス半分ほど注ぎ、それと同量のジンジャエールを注ぎます。好みでレモンをスライスし、グラスに飾るとおしゃれな「シャンディーガフ」の完成。ジンジャエールを炭酸レモンに替えると「パナシェ」に、トマトジュースに替えると「レッドアイ」になります。
  • ・ジンベースのカクテル
    ドライジンとトニックウォーターを適量注ぎ、氷を入れてレモンやライムを浮かべると、あっという間に「ジントニック」のできあがり。トニックウォーターをライムジュースに替えると「ギムレット」に、オレンジジュースに替えると「オレンジ・ブロッサム」ができあがります。
友人に自慢したい! 来客時の+アルファの雰囲気作り
丸い氷の作り方

バーで見かけるような丸い氷を作りたいときは、丸い氷専用の製氷器を買って作りましょう。丸い氷はおしゃれなだけではなく、四角い氷よりも溶けにくいので、お酒が薄まらずにおいしく飲むことができます。

簡易的なものであれば、100円ショップでも丸い氷の製氷器を手に入れられますので、気軽に試すことができそうですね。

音楽のチョイス

BARといえば、やはり音楽がつきものです。クラシックなら落ち着いた上質の雰囲気、ジャズならラフで粋な雰囲気など、それぞれのジャンルによってBARの雰囲気も変わってきます。

会話の邪魔にならない程度に好きな音楽をかけて、おしゃれなひとときを楽しみましょう。友人を呼んだときは、その人の好きな音楽をサプライズでかけると、とても喜ばれるかも知れませんね。

最後に
BARはお酒と会話と雰囲気を静かに楽しむ場所。1人の場合は、自分の好きな雰囲気に没頭して英気を養いましょう。また、普段なかなかゆっくり話せないご夫婦やご家族も、非日常を演出できる自宅BARで、会話を楽しむ時間を作ってみてはいかがでしょうか。おしゃれなBAR空間が、家族の「とっておきの場所」になるかも知れません。